インフルエンザ予防接種に関するお願い

インフルエンザ予防接種の予約のお電話を多数頂いています。

しかし、ワクチンが現時点では在庫がありません。

1000名分のワクチンがありますが、900名分の予約がすでに入ってしまいました。

国が発表している通り、今年は6000万人分のワクチンが確保されているようです。

この人数通りでいけば、国民の半分の人が接種する事が可能です。

例年インフルエンザワクチンは、始まって直ぐに殺到するため、10月に一時的にワクチンが枯渇します。

ワクチンは10月、11月と段階を踏んで入荷してきます。

お元気な方、お若い方は、11月以降の接種になりますので、どうかお待ち下さい。

現時点では、11月後半になれば、大量に追加する可能性があると業者は言っています。

元気な方であれば、11月後半に接種いただいても、最も流行する12月後半~2月に間に合いますので、どうか御理解をお願いします。