開業11ヶ月の総括と、現在、今後について

皆様、本当にありがとうございます。

昨年4月22日当院は開業をしました。開院して11ヶ月が経過し、そろそろ1年になります。本当にありがとうございます。

ここ最近の総括、クリニックの現状と今後について記載させていただきます。

①コロナウイルス騒ぎについて

現在コロナウイルスが世界を騒がせています。

当院で実施している対応は、

・以前より処方をしている患者さんで、病状が変わりなければ、処方箋を発行する(診察をスキップする)

・花粉症の薬処方希望など、簡単な問診で対応できる場合には、看護師や事務がご説明し、在院時間を短縮する

といった対応をしています。

診察をせずに処方箋発行することは、行政も推奨しています。

オンライン診療の活用についても検討をしましたが、行政は推奨していないため、拡充は見送りました。

個人的には、コロナウイルス感染が疑わしい方をオンライン診療で処方できれば良いと思っていますが、それは認められませんでした。

コロナウイルスを強く疑う方は今まで一人も来院なさっていません。

コロナウイルス検査をなさった方(ご本人の希望もあり、保健所に依頼)が1名で、結果は陰性でした。他に発熱が持続なさっている方は居ますが、細菌性肺炎、扁桃炎などの診断に至っており、コロナウイルスを疑う方は居ません。

コロナウイルスを疑うような、熱、咳といった症状の方は、家で待機しましょう、というのを皆様が守っていただき、その影響で院内感染に至るような危険な状況はありません。

また、多くの患者さんが自宅で待機なさっている影響、処方のみで在医時間を短くしている影響で、クリニックは非常に空いています。日本中のクリニックで、例年の3~4割受診患者数が減っているようです。

以上のことから、定期通院の方にウイルスを移してしまう危険性は非常に低いですので、あまり恐れずに来院いただきたいと思っています。

②訪問診療について

現在10名の方の訪問診療をしています。

当院を開院する前からのお付き合いの患者様ばかりですので、5年以上継続的に拝見させていただいている方が大半です。

開院して1年で、2名お亡くなりになり、1名訪問診療終了となり、新規で4名の方の診療が開始になりました。

車で20分くらいかかる川崎区の患者様、鶴見区の患者様もいます。

13時に午前診療を終了し、13時半に訪問診療出発、14時患者様宅到着、14時15分くらいに患者様宅出発という感じで動いており、午後の診療開始が14時半を過ぎることがあります。申し訳ありません。

③個人的なこと

2月26日、クリニック休院させていただきました。ご迷惑をおかけして申し訳ありません。

2月26日、三男が生まれました。

4月に、長男が小学校入学、次男が幼稚園入園するため、クリニックを休む可能性があります。申し訳ありません。